次は・・・

  • CVS版に追いつく(Ruby対応)
  • Win32特有の問題を修正(パスとか)
  • SVNとかCVSとかいけるようにしたい