読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

theSpokeからVisual Studio 2005 Professionalをダウンロードしたわけだが、CD-Rドライブがついに壊れたみたいでCDを焼けなかったので大学に持って行くことにした。問題は、大学までファイルを持っていく方法だが、安直にSCPで転送した。大体1Mbps程度の転送速度で、900MBを15分くらいで転送終了。よく覚えてないが、以前4GBくらいのファイルを研究室から転送したときに3時間くらいかかったはずだから、CATVからFlet's光にして相当速くなったということか。

研究室の共用WindowsマシンでCDを焼いて、行きがけの駄賃にテストを兼ねてフルインストールする。無事終了。別に研究室でまで.NETしようとは思わないので、起動だけして終了する。あ、SQL Serverの管理ツールがなかったのは、残念。MSDNはどうせWebを参照するので、基本的にはいらないけど(でもやっぱり欲しいかも)。

ところで、変な書類が机の上に置いてあった。少しお金をもらえるみたいなのだが、どういう名目なのか皆目検討がつかない。