読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dave Probert

http://www.coins.tsukuba.ac.jp/

む、この辺に告知ででてるな。

2006年2月2日(木)
第2回つくばコンピュータサイエンス産学オープンカレッジ
主催:筑波大学大学院システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻
日時:平成18年2月2日(木)午後3:30〜5:30
場所:総合研究棟B 1階 B0112号室
題目:Windows Core Technology とプロジェクトOZ(英語講演)
講師:Dave Probert博士(米国マイクロソフト社)
詳細:Prober氏は,Windowsカーネル開発チームの中心的な開発者としてWindowsNTカーネルの開発を行ってきた.本講演では, Windowsカーネルアーキテクチャと,彼が最近力を注いでいるプロジェクトOZ(オズ)について解説する.オペレーティングシステムカーネル,OS 抽象化の歴史について述べた後,現在のカーネルアーキテクチャ,NTの主要コンポーネントと一般的なOSコンポーネントとの関係,更にWindows カーネルの中の特異性などを解説する.また,同氏が博士論文で提案したSPACEとNTとを基礎として開発している,教育用OSプロジェクトOZについても説明を行う.

artonさんが教えてくださった資料を、当日までに読んで予習しておこう。今日TAの最中に、evalが書けなくて煮えてる学生さんを放置して、ざっくり読んだけど、ぜんぜんわからなかったorz。まあMSの人を見に行くだけでも、価値があるに違いない。

ついでに、ちょうどうでもいいが↓が気になった。

2006年2月28日(火)
亀田壽夫先生定年退職記念講演
主催:筑波大学大学院システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻、筑波大学情報学類
日時:平成18年2月28日(火)午後2:00〜3:00
場所:総合研究棟B 1階 B0112号室
題目:パラドックス研究を経る道
概要:生い立ちと社会的背景、長年の研究の経過、最近の研究の概略、今後の抱負など
問合せ先:
(snip)

この亀田先生は、OSとかの授業中にわけのわからない国外の写真を見せることで有名で、簡単に言えば学生の評判がすこぶる悪かったわけだが、誰が行くんだろう、とかそういう興味。ちょっと覗いてみようか。