読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

型クラス

なんとなくはわかってるけど厳密なところを調べないといけない。論文を探すことにする。

Haskell type class」とかでぐぐる。よくわからないチュートリアルがたくさんヒットするので、「publications」もつける。http://citeseer.ist.psu.edu/74969.htmlHaskell界隈の歴史は知らないのでいまいち確信はもてないけど、SPJとかWadlerとかが著者だし、たぶんこれだろ。

Citeseerは、自宅からじゃ読めない。

そこで、SPJでぐぐる。authors versionを探す。Simon Peyton Jones: papers。こっちは読める。愛してるぜ、SPJ。

ちょっとnotationがなじみがないけど…Dictionaly Passingの変換まで書いてある。すばらしい。明日、大学に行ったら、印刷しよう。あとA static semantics for Haskellというのも面白そう。