読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMSLP復活

くまさん(って書くと逃げ出したい気分になるけど)が教えてくださったのだが、IMSLPが復活していた。

Brahmsの1番なんか、ピアノ譜があっったりして、これはスコアと間違い探ししたくなる(今度やろう)。

とりあえず、今やりたい曲の最右翼を占める、コルンゴルトストラヴィンスキーのカルテットを探してみたんだけど、コルンゴルトはどの曲もファイルが無くて(カルテットはなかったけど)、ストラヴィンスキーは作曲者自体登録されてないみたい。コルンゴルトが亡くなったのがちょうど50年ほど前なので、まあ楽譜が出版されてからになるから、もうちょいか。というか、コルンゴルトでも50年ってもう経っちゃってるわけで、この業界はとんでもないことになってるなぁ、とか。

ちなみにやっぱり著作権の範囲が良くわからん。例えば、俺が持ってる、去年購入した、いつ出版されたのかはわからない(良くわからない。どっかに書いてあると思うんだけど)、Breitkopfの、モーツァルトオーボエカルテットの楽譜を、スキャンしてアップロードしたら何が起こるんだろう。というかチェロのパート譜が無いんだけど、どこ行ったんだ?