読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウソです。Ruby悪くない。

ごめんなさい。

この辺の話。

簡単に言うと、私がOCamlGCの使い方の規約をちゃんと守ってないせいで動いたり動かなかったりしてて、私が型をちゃんと守ってないので止まったり止まらなかったりしてて、しかもRubyと関係無いところでSegmentation Fault起きてるのにRubyスタックトレース出してくれやがるもんでRubyのせいだと思ってたとか、そういう感じ。

なんにも考えずに、ruby_init();して、rb_compile_cstr()呼べば、ちゃんと構文木返してくれます。

ちゃんと、1+2とか、1.f(1,2,3)とか、構文木を変換できるようになりました。

ほんと、なぜかブクマしてくれた方たちには、申し訳ない。FUDです。

もうちょっと書いたらコードを公開します。

ていうか、結局1.9.1-preview1ってnode.hをインストールしてくれなくなったんですね。RHGの逆襲のときの感じだと、ruby-1.9.1とかにインストールされるのかと思って期待してました。がっくり。

あと、Config::CONFIGを見ると、アーキティクチャ依存のヘッダファイルの場所までわかるとかっこいいと思います。Config::CONFIG['arch']をくっつけてあげないといけないのって、かっこわるい気がする。