読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPodでクラシック音楽を聞こうとすると途方にくれる件

iPhone

iPodは作曲家の情報を軽視しすぎ。あと、クラシック音楽の曲名は後半の方が重要なので、そっち表示してくれないと話にならない。

作曲家の情報

検索とかできません。表示もされません。一応、作曲家のリストがばーっと表示されて選ぶことができるようになってますが。

さて、ここで「Korngoldの空騒ぎが聞きたい。ヴァイオリンソナタのやつ!」と思ったとしましょう。作曲家名で検索すれば良いよねっと思っても……

えーと、KorngoldってErichだっけ?

こうなります。Erich KorngoldとErich Wolfgang Korngoldがいる時点で、なんだか呆然としてしまいますが、ここはぐっとこらえて。二つとも確認するのですが、目的のソナタは見つかりません。なんでだ。

正解はKorngold, Erich Wolfgrangでした。

えーーーー

そして、上のほうにJoseph-Maurice Ravelなんて、不穏な名前が見えますね……うわー。Josephって言うのかー。

と言っても、大体アルバム名に作曲家名の有名な一部が入ってるんで、そこまで問題にはならない……と思いきや、次みたいなことになります。

あっRavelのカルテットが聞きたいかも!

どれだよ、Ravel………

横向きにしても、状況は改善しません。

なんで、横幅いっぱいに表示してくれないんですかね。

ちなみに、Ravelはトラック8からのin Fのです。Ravelはin F。絶対忘れないようにしないと。まあ、DebussyRavelは曲を知ってるので、頭をちょっと聞けばわかるんですけど。

はい。もっと絶望的なパターンがあります。

これはNew World Composers from the Old Worldって言う、いまいちマイナーな作曲家の弦楽四重奏曲を集めたCDなんですが、この中から目的の作曲家を探すのとかはもう絶対無理です。Hindemithの3番が……とかありえない。曲聞いても無理。(と思ったら、このCDには3番はヒンデミットのしか無いのでした。やった。)

まとめ

そういうわけで、以前artonさんがiTunes Storeの使えなさについて書かれてて、作曲者列を表示してソートとかすればまあなんとかなるのになーとか対岸の火事だったんですけど、iPodはそれよりも酷かったという話でした。

作曲家で検索できるようになれば良いのになー。

あと途中からどうでも良くなったんだけど、曲名の後半のほうが……というのは、「え、これ何楽章だよ……」ってなるっていう話でした。まあ大体楽章番号順で並んでるので、そこまで酷いことになる例はあんまりないと思います。ないと良いなー。

Reference

Music for Violin & Piano

Music for Violin & Piano

Ravel / Debussy / Faure: String Quartets

Ravel / Debussy / Faure: String Quartets

VARIOUS:New World Composers from the Old World

VARIOUS:New World Composers from the Old World

3番目のCDが一番面白いと思います。ヒンデミットとかテレピンチェレプニンとか、そういう感じの「なんか聞いたことがあるような無いような」という感じの作曲家の、ちょっとおかしな感じの曲が沢山聞けます。