読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綺麗なプレゼン用スライドを作るときに使う写真を探す、1つのテクニック

写真素材を探すには、Googleの画像検索が便利です。

綺麗なプレゼン用スライドを作る、10のテクニック | Take it easy! - mauekusa 's BLOG -

私は、内輪で使うスライドを作る場合はGoogle画像検索を使うことがありますが、そのスライドを見る人が多い場合、どういう人が見るのか仮定できない場合は、まず使いません。Google画像検索を使うのは、効率が悪いから。

Google画像検索では、その画像のライセンスを確認できませんし、特定のライセンスに限定して検索することもできません(多分)。正当にライセンスされていることを確信できない画像を、General Publicに向けたスライドに含めるのは安全とは遠すぎると思う。そうすると、一件一件画像のライセンスを確認しないといけないわけで、それはとても面倒くさい。


Flickrを使いましょう*1Flickrでは、Creative Commonsライセンスのものだけを検索できるようになっています。

Advanced Searchで、CCライセンスのもののみを表示するようにし、検索します。「Find content to modify, or build upon」も付けます。


ポイントは、次の2点。

  1. ライセンスされうる写真だけを検索できること
  2. ライセンスの内容がCreative Commonsという広く利用されているものであること

2点目についても効率の問題。「再利用OKです!クレジット不要です!」みたいな表明をしている人もいるけど、基本的にそういう素材は使用しないことにしている。本当にOKなのか、なんらかの付帯条件はないか、なにをすれば良いのか、いちいち確認するのが手間がかかりすぎる。CCならば、何をすれば良いのかは(厳密には微妙な気もするけど)、はっきりしているし、少なくとも一度確認すればその後ずっと同じ方法で良い。便利。

*1:もちろんFlickr以外にもいろいろとあると思います