読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MTASC 4

上の続き。

ただ単に、ケアレスミスをちょっと減らせるだけではないかと。

私はそのとおりだと思います。型検査ではじけるエラーなんてそれこそ単純なケアレスミスがほとんどですし、スクリプト言語でプログラミングしていてストレスを感じるのは例えばFragmentFlagmentなんてタイプミスしたことが実行時までわからないことです。できるだけ型検査やってみて、それで検出できないエラーがあったとしても仕方がないと思います。

MLやOCamlといった言語のように「コンパイルできれば絶対実行時型エラーは発生しない」という言語もすてきだとは思いますが、無理なんだからしかたありません。私が使いたいのはOCamlではなくRubyなんですから*1

*1:ウソです。OCamlも愛してます。