読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実行速度について

http://alohakun.blog7.fc2.com/blog-entry-566.html

とはいえ,数十倍程度,という感覚がモダンで素敵ですね :-)
個人的には,2 倍でも全然違うと思いますが…

当然ですけど,その人が日常どういうアプリケーションをあいてにしているかでこの辺の感覚はずいぶん違ってくるんだろうと思います.私の場合は,指数時間完全なMLの型推論アルゴリズムを毎日何十回も走らせてたりとか,研究室でも「このアルゴリズムはdoubly-exponentialだけど,典型的な入力に対してはかなりいけるはず」とか「さすがにtriply-exponentialのこっちのアルゴリズムだと厳しい」とかそういう会話が飛び交う環境ですので,この辺はかなりルーズだと思います.

つまり,実際のアプリケーションで比べてみないとわからないということか(今思いついた).Javaよりも速いと言っても,実際にどうか調べてみないとなんとも評価できないということで.逆にJavaよりも速いというだけだと,かなり速いなぁという程度の感想くらいしか言えないというか.Javaよりも速いという売り込みのSBCL 1.0の話題で,Javaよりも速いって全然速くねーじゃん,みたいな話を/.Jで見て,自分の感覚と全然違うのにちょっと驚いたというか.実際のところJavaって遅いんでしょうかね.