読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

id:soutaroは就職活動中です

ブログ書いてると職のオファーが来る

型レベルプログラミング会議 - keigoiの日記

なにその都市伝説、とか思ったんですけど、オファーしてくださいって書いてないと来ないのかも。

なので書く。

  • 松本宗太郎(id:soutaro)は就職活動中です。2010年の4月に博士課程を修了する予定ですので、応募すべきポジションをご存知の方は連絡をいただければと思います。
  • 厳密には、この現状を就職活動中とか言っちゃうと、多少申し訳ない気もしますが、来年度以降の職を求めています。
  • 現在のところ、来年(2010年)の4月に、博士(工学)の学位を取得して筑波大学大学院システム情報工学研究科を修了する予定です。
  • 私に「ちょっとオーケストラでバイオリンを弾いて欲しいんだけど」というオファーは来ないと思うので書く必要無いような気もしますが、プログラミングとかプログラミング言語とかが専門です。
    • ちょっとプログラム書いて欲しいんだけど、というような話が望ましいということです。
  • より詳しく言えば、理論的な方面が専門です。
    • 専門ですと言うのは若干問題があるような気がしますが、とりあえずGCとかパーサとか最適化の話よりも、型システムとかプログラム解析とか意味論とかそういう話に親しんでいる、くらいの意味です。
    • 推論規則は読み書きできます。
    • 操作的意味論も読み書きできます。
    • OCamlも少し書けます。
    • Rubyも少し書けます。
    • ついでにCとJavaもほんの少しだけ書けます。
    • 折り紙についてはちょっと齧ってます、という程度です。
      • 藤田の折り紙公理くらいなら、10分ほど予習する時間をもらえれば説明できます。
  • 今までのところ、Rubyについて考えています。
    • Rubyの型システムを考えたりとか。
  • 書きかけでですがLinkedInのプロフィールは http://www.linkedin.com/pub/12/730/aa5 です。
    • メールアドレスは matsumoto @ soutaro.com です。

これでオファーが来なかったら、都市伝説だったか、それかこれがブログじゃないかだと言うことになりますね。


もしかしたら、世の中には「Pythonプログラムを型推論できる人絶賛募集中!」みたいな頭のおかしい私にぴったりの求人をしててはてぶを見てる人がいるかもしれないので、ほってんとり入りを目指して自分でもブックマークすることにしました。