読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneをベッドで使うライフハック

iPhoneを横向きに寝ながら使おうとすると、画面がくるくる回転してしまって、残念な感じになることは良く知られています。

SafariなどのアプリケーションはiPhoneをさかさまにしても画面がさかさまにはならないので、Apple製のアプリケーションであれば、横向きに寝ながらでも快適に使えることを発見しました。iPhoneを縦向きに持って横向きに寝ると、90度画面が回転しますが、そこでさらに90度iPhoneをかたむけても画面の向きは回転しません。

横画面固定になってしまいますが、首を90度傾けて読むよりはマシですね。


Apple以外のアプリケーションも、さかさまにならないようにしてほしいですね。