読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続き

じゃあ、オブジェクト指向プログラミングに対応するような、意味論はあるんだろうか?メジャーなところだと、

  1. 操作的意味論
  2. 表示的意味論
  3. 圏論
  4. 高利的意味論

なんかがあると思うんだけど、これらはどれもOOPとは違う気がする。(レコード操作にマップすることで、オブジェクトは取り扱える。)


もしかして: UML